ブータンと言えば
モンスタースポーツ チタニウムマフラー XT200 3PCB70 ミツビシ ランサーエボX CBACZ4A 3型 5MT 2010年04月〜
ガナドール 4WD Vertex SUS マフラー GD100 トヨタ ランドクルーザー100/シグナス GF/GHUZJ100W 2UZFE 1998年01月〜2007年09月
スキッパ− SKIPPER SKPDEZIGN SLS マフラー レクサスGS350/430/450h/460GRS/UZS/WS/URS型 リアピ−スマフラ− TYPE A スキッパー LEXUS GS S190
エクスクルージブ ゼウスAudi Q5 20 TFSI quattro ABA8RCNCF Exhaust System 左右4本出し (鏡面仕上げ エクスクルージブ ゼウス Audi Q5 8R
ガナドール 4WD Vertex マフラー GD133 トヨタ ランドクルザー80 KCHDJ81V 1HDFT ディーゼル 1995年02月〜1997年12月
インパルY51 フーガ ブラスト II マフラー ハイブリッド HY51 VQ35HRHM34 インパル Y51 フーガ
エクスクルージブ ゼウスBMW X3 F25 WY20 Exhaust System 左右4本出し (鏡面仕上げ エクスクルージブ ゼウス BMW X3 F25
モンスタースポーツ チタニウムマフラー XT200 3PCB70 ミツビシ ランサーエボX CBACZ4A 2型 SST 2008年10月〜2009年09月
ゼル パフォーマンスGTR35 FZチタンマフラーType1 ゼル パフォーマンス R35 GTR
スキッパ− SKIPPER SKPDEZIGN SLS マフラー レクサスGS350/430/450h/460GRS/UZS/WS/URS型 リアピ−スマフラ− TYPE B スキッパー LEXUS GS S190
ガナドール 4WD Vertex PBS搭載ブルーテールマフラー GVE001BL トヨタ ランドクルーザー100/シグナス GHUZJ100W 2UZFE 1998年01月〜2007年09月 4700cc
インパルZ33 フェアレディZ BLAST GT MUFFLER TITAN tail ver インパル Z33 フェアレディZ
ゼル パフォーマンスGTR35 FZチタンフロントパイプ ゼル パフォーマンス R35 GTR
ガナドール 4WD Vertex PBS搭載ブルーテールマフラー GVE003BL トヨタ ランドクルーザー200 CBAUZJ200W 2UZFE 2007年09月〜2009年04月 4700cc
ケイブレイクステンマフラー送料手数料無料 50 CIMA COMPLETE KBTRIBAL MUFFLER ハーフステン左右出し 送料無料特価セールF50 シーマ ステンマフラー
トムス エキゾーストシステム トムスバレル 17400TUF42 レクサス LS600h/600hL UVF4# 1URFSE 2009年09月〜
トムス エキゾーストシステム トムスバレル 17400TUF42 レクサス LS460/460L USF40/41 1URFSE 2009年09月〜
ガナドール 4WD Vertex PBS搭載ポリッシュテールマフラー GVE003PO トヨタ ランドクルーザー200 CBAUZJ200W 2UZFE 2007年09月〜2009年04月 4700cc
ガナドール 4WD Vertex SUS マフラー GD123 トヨタ ランドクルーザー200 CBAUZJ200W 2UZFE 2007年09月〜2009年04月 4700cc
ケイブレイクステンマフラー送料手数料無料 LEXUS LS460 前期 ZERO CUSTOM 専用 KBTRIBAL MUFFLER オールステン両 送料無料特価セールLEXUS LS USF40 ステンマフラー
(Gross National Happiness:GNH)」という独自の指標を持つ“幸せの国”として有名です。

その政策もユニークで、外国からの異文化乱入を避けるため、2000年まで個人でのインターネットの利用は許可されていませんでした。

2003年に携帯電話の販 売が開始されてか ら、ICT化が急激に進んだブータン。現在では特に検閲もなく自由にインターネットが活用できます。

ブータンテレコムが首都ティンプーの7箇所で4G回線を導入開始

ブータン国内ではブータン・テレコムの「B-Mobile」とタシ・グループ(タシ・インフォコム社)の「TashiCell」の2キャリアがあり、どちらも首都ティンプーを中心に3Gのネットワークを展開してきました。

そして先日10月24日、ブータン・テレコムがティンプーで4G(高速インターネット回線)の提供を開始したとの発表がありました。4Gが使える地域はまだ限定的であり、現在は以下の国内7箇所で4Gが活用できるそうです。

4G導入によってブータンのICT化が更に進むことは間違いありません。ブータン独自の文化を守ることができるのか、都市と地方で情報格差が広がらないか、様々な懸念はありますが、ビジネスのチャンスも広がっています。

インターネットによってブータンがどう変化していくのか、これからもチェックしていきたいと思います。